編入学基礎Ⅰ(2単位)

文系編入ラストスパート...!!!

北海道大学&横浜国立大学 不合格体験記

こんにちは、あいご@FY21100773)です。

この記事が対象としている読者は「編入するか否かを迷っているぶっちゃけ頭が悪い学生」となります。
キラキラした合格体験記が多い中、肩身が狭いですが中にはこういう汚れ役も必要だと信じて書き連ねます…。

僕は北海道大学経済学部横浜国立大学経済学学部を受験しました。
しかしこれは不合格体験記なので、僕を反面教師にして編入試験に挑むもよし、(やっぱりやめとくか…)つってそっと降りるもよしです。
まああまり構えないで読み物感覚で見てもらえればと思います。

 
まず僕が編入試験を受けようと思ったのが“2年生の3月”でした。この時点で論外です。
元から勉強が苦手な人が三年次編入をまともに受けようと考えているならば、1年の遅くとも夏くらいからは勉強を始めているべきでした。

そしてこれが2年3月時点の僕のスペックです。ご査収ください。
・日東駒専 経営学部
・TOEIC380点
・経済学の知識0
・経営学の知識は講義で習った程度
・GPA2族
・取得資格:ITパスポート、簿記3級、色彩検定3級、メンタルヘルスマネジメント2種、漢検2級、英検2級、心理学検定2級

いやまあ壊滅的ですね。
あ、取得資格は気にしないでください。ただの検定オタクなので、少しでも自分をよく見せたいという浅はかな自己顕示欲が透けて見えるのがお分かりかと思います。編入試験には一切関係ありません。

この時の僕は「中小企業診断士の勉強をする傍ら、編入の勉強をしよう」と考えていました。
中小企業診断士は国家資格なのですが、その試験の科目には経済学と経営学が含まれており、編入試験の勉強にもちょうどいいかなと思ったのです。
春休み中は1日5~6時間程度、経済学と経営学の勉強をしていたと思います。

4月には診断士の経済学と経営学は試験の合格ボーダーには乗るかなあくらいまで固まって、それなりに勉強すればそれなりに伸びるもんだと自信がついてきた頃です。

そして5月頃、僕は北海道大学の編入学試験が夏にあることを知りました。
何を血迷ったか「あ、受けたい!(池沼)」って思ったんですね。
その際TOEICの提出が求められると知り、慌てて申し込んで慌てて勉強して585点を取りました。
それでまあやめとけばいいのに馬鹿なので恥ずかしげもなくその585点のスコアを北大に送り付けて出願したわけです。割と黒歴史です。
志望理由書云々は他の受験者さんの意見をご参考ください。
また、北大は出願時に経済学と経営学どちらかを選択しなければならないのですが、ここで僕は経営学を選択しました。
理由は数字に弱いからです。

北大にはあっさり落ちてるので説得力の欠片もないのですが、一応北大の経営学の問題を見た時「あれ、これは解ける」と思える程度に経営学は固めたつもりなので一応勉強法を載せます。

まず、公務員試験のVテキストをはじめ、大学図書館にあるありったけの経営学の参考書を読み倒しながら“自分作問題”を150問近く作成してWordで打ち出しました。

「多角化戦略のメリット、デメリットについて述べよ」

「グローバル化と情報ネットワークの成長について企業に及ぼす影響を記述せよ」

「事業統合を資源合体として捉えた時のメリットを企業名を挙げて説明せよ」

などなど。

150問近くの問題を北大の受験日から逆算して1日3問ペースで700字程度の解答を作る練習をするというのは当時かなり苦労しましたが、それなりに力はついたと思います。まあ落ちましたが。

北大前の勉強はこんなものでしょうか。
ひとまず北大前に受けた中小企業診断士試験で経済学と経営学は8割~9割近く取り、かなりの余裕を持って科目合格しました。
これが自信にもなって「待ってろ北大!」とか言いながら意気揚々と北海道に飛び立ったのです。まあ落ちましたが。

北大に落ち、TOEICの重要性を知った僕は今度は横浜国立大学に目をつけました。
「TOEIC500点を超えていればあとは専門勝負!診断士の経済学だって乗り切ったんだ!今度こそやってやる!」とか言いながら、せっかく夏前に頑張った経営学をばっさり切り捨て、今度は経済学の勉強を始めます。

使った参考書は主に
・らくらく計算問題集ミクロマクロ
・芦谷ミクロ
・浅田マクロ
でした。
まあ王道ですかね。
しかしここに来て僕は“診断士の経済学がいかに易しかったか”を思い知る羽目になるわけです。
特に浅田マクロなど何度読んでも全く頭に入ってこない始末でした。
今になって思うことですが、経済学は公務員試験のスーパー過去問から始めるのがいいんじゃないかと思います。

あと話が逸れるのですが、編入試験を受ける際は親と仲良くしておくのがかなり重要です。
僕は親も何度も喧嘩して参考書を破られたりなんなりで勉強どころじゃなくなってしまった日が何回もありました。 浅田マクロは途中でお釈迦になりました。

また、横国に関して僕から特に言うことは無いんですが、「傾向としてソロースワンモデルがよく出ること」「たまに記述が出ること」は覚えておくといいと思います。
僕はソロースワンモデルがよくわからないまま試験に臨み、記述問題で全く手が付かなくて試験中に不合格を確信しました(試験にソロースワンは出ませんでしたが)。




───ここからは余談ですが。
横国の試験が終わり、編入試験をやめようと思った頃にTOEICが760点のスコアシートが返ってきました。
編入界隈には700どころか800や900の方がうじゃうじゃいるわけなので、このスコア自体は何の自慢にもなりません。
しかし、実は700点を超えると静岡大学経済学部の編入試験で英語点が満点扱いされるのです。

せっかく700取ったのだから、と僕は2月入試の静岡大学の編入試験を希望するわけなのですが、家の事情で諦めることになりました。
そして今この記事を書いているに至ります。

しかしながら、もしどうしても国立大学に行きたくて、勉強にも出遅れた方がいるのなら、2月の出願までにTOEIC700を超えれば良い静岡大学は受験の価値があると思います。
僕が受けて受かるとは限りませんのでなんとも言えませんが…。

以上に記したように、1年を通して僕は恥ずかしながら編入試験の合格を勝ち取ることができませんでした。
しかし、編入試験を志して積み重ねた勉強は無駄ではなかったとは思っています。
少なくとも編入の勉強がなければTOEICも300台のままでしたでしょうし、勉強習慣を身につけることなく、怠惰な1年を送っていたと思います。
ちなみに編入の勉強をしたおかげで今の大学生活は相当楽です。

まあ、もしも過去の自分に何かアドバイスができるのなら、
・馬鹿は1年のうちから勉強すべし。
・まずはTOEICの勉強をすべし。
・経済学はスー過去から入るべし。
・親とは仲良くすべし。
・MARCHや5Sを着実に狙うのも視野に。

ということを伝えますかね。

このブログを閲覧した皆さんが、来年にはご自身で悔いのない成果を残せることを祈りつつ、この辺で筆を置くとします。散文的な文章で申し訳ないです。ここまで読んでいただいてありがとうございました。



募集要項はこちらです↓
北海道大学大学院経済学研究院・経済学院・経済学部 | 学部入試www.econ.hokudai.ac.jp


資料ダウンロード (学部入試) - 入試・入学 - 横浜国立大学




記事担当者
あいご(@FY21100773