編入学基礎Ⅰ(2単位)

文系編入ラストスパート...!!!

神戸大学工学部 合格体験記

どうも、あゆです。今流行りの欅坂46のオタクやらせてもらってます。(ガチ恋じゃないよ) 

 

 経済や経営など文系の編入生はたくさんいらっしゃると思うんですが、理系の編入生は結構少なく情報を集めるのが大変だと思うので、この記事が少しでも助けになればいいかなと思います。(文才がないので読みにくいかもしれませんがご了承ください)

 神戸大学(以下神大と略)工学部第3年次編入学試験は2日間あります。というのも1日目が筆記試験で2日目が面接になっているからです。1日で終わらせてくれよと思う方がいらっしゃるかもしれませんが、全学科共通で数学、英語、物理の試験があり、一般の大学入試と大差ありません。 神大のHPでは過去3年分の過去問が掲示されていますのでそれを参考にして対策すればいいのかなとは思います。それぞれの科目について僕の個人的な考えを述べると、

 

数学…微積分と線形代数からしか出題されず、他大学の編入試験と比較しても非常に簡単であり、ミスせず高得点を取るかの勝負。桜井基晴著の編入数学徹底研究などをやっておけば十分対策できると思う。

英語…僕自身英語が得意科目なので難しいとは思わなかった。①では科学的な文章がでるので日頃から英語に触れておけばいいと思う。②の文法問題は大学受験でよく使われているネクステで十分。③の英作文は対策が必要。

物理…僕の学科が物理をほとんど勉強しない学科だったので高校物理の知識だけで臨んだ。物理のエッセンス名問の森でどうにかなった。

という感じです。応用力よりも基礎力が問われる感じの試験なので、前々からコツコツと積み重ねていれば合格しやすいと思います。どの科目でも高得点が求められるので、ケアレスミスにはご注意ください。

 

 神大工学部の編入試験では筆記試験で点数が取れていれば受かるという風に他の方のブログで書かれていたので、面接の対策はほとんどしていませんでした。しかし編入前の大学で先生方に積極的に質問などをしていたおかげか本番もほとんど緊張しませんでした。先生方と仲良くなっているといろいろなことが学べるので、先生方と積極的に関わることをお勧めします。(単位の評価もアップするかも)

 

 今年の編入界隈の方の中にはツイ廃の方もいらっしゃったのですが、皆さん合格していますし、量よりも質だということを改めて考えさせられました。皆さんも大学生活を楽しみながら編入の勉強も頑張ってください。

 

 今日も一日がんばるぞい 

 

神戸大学の他の記事

www.univ-transfer.online

 

募集要項はこちらです

www.eng.kobe-u.ac.jp

 

記事担当者

あゆ